各部門紹介

横浜本社・新潟営業所

営業部門

当社は自社工場を所有しており、自社で生産した商品はお客様から高い評価を頂いております。
また、社内ではOJTや改善活動に力を入れております。

・打合せ
当社の取扱製品はさまざま。小さいネジから特殊ボルト、特注製品などがあり、
お客様の元へ訪問し、当社でご提供のできる部品のご相談を受けます。
もちろん、入社後は先輩と一緒に同行し、どのようにお客様に接するか、
どのような提案をするかなど、吸収し、自分のものにしていきます。

・見積り
お客様から製作図面・ねじ製品の引き合いを頂きます。
求めている部品が市場流通品・機械加工部品なのか、在庫品・調達品・製作品などを判別し、
最適な購入先・加工方法を検討します。

・見積り提出・受注
回答方法はたくさんあります。弊社書式の見積書やお客様から指定されたEDIなど。
一度回答した見積内容でも、お客様から価格交渉や納期調整依頼が来ることもあります。
出来る限りお客様のご要望にお応えできるよう、常に最適な提案しております。
お客様から頂いた注文書を基に販売管理システムに入力していきます。
誤った内容を登録しないように細心の注意を払っています。

・発注
受注データを基に、発注業務を行います。
当社の販売管理システムでは、受注・発注・在庫・生産などすべてを統一管理しており、
製品の入荷情報などを確認し、納期通り工程が進んでいるか、
発注後も、社内工場・協力工場、購入先と連絡をとり、お客様の要望に応えます。

・受入れ・検査
入荷した製品は、管理部門によって管理されます。

管理部門

確実な商品検査から迅速かつ、丁寧な出荷準備をして お客様の元へお届けしています。
そのために、5S活動(整理・整頓・清潔・清掃・躾)の整備は重要です。

・受入・検査
入荷した商品が正しい物か確認をします。販売管理システムで仕入計上などを行い、在庫としてカウントし、
製品の検品検証を行います。図面や製品番号をもとに、発注通りの製品、数量を確認します。
検査では、各測定器機を活用し、寸法、角度などを検査します。
入社後は測定教育などを通じ、検査技能の向上をしていきます。

・梱包・出荷
当社の扱う製品は、キズなどがつかないよう丁寧に梱包していきます。
小さいネジなどは袋詰めを行い、お客様の納品書や現品票などを製品に添付し、注文された納期通りに製品を納品します。

・納品
定期配送便により、トラックなどを活用して配送し、指定場所へと納品します。
1日に数社ルートへ配送するため、スケジュール管理も重要です。

・在庫管理
統一された販売管理システムを活用し、社内にある在庫管理をしています。
10グラムのネジから、10キロの製品まで、大小さまざまありますが、
システム上に正しい在庫数が反映されるようチェックを行い、欠品や過剰在庫を防ぐために定期的に棚卸を行います。

新潟営業所・新潟燕工場

製造部門

・製作検討
営業部門より依頼を受け、工場長や各グループリーダーが設計図面を基にどの機械でどの順番に、どのくらいの材料を用意していつまでに製作可能か検討します。
工程が決まり、製造単価が決まります。 より早い工程を模索し、より安く、お客様の要望を満足する製品を作る手順を検討します。
入社後は測定教育などを通じ、検査技能の向上をしていきます。

・加工
材料を手配し、製作検討した工程に沿って製作します。
当社の設備は、全てNC機能がついており、コンピューター制御された機械に加工プログラムを設計します。
入社後は先輩の加工プログラムを動かし、自分でプログラムを作成できるまで実務教育・教育機関への研修を通じて理解度を高めていきます。
機械による特性や、製品を加工するためのドリル・刃物などの情報を把握し、鉄の塊を、製品へと完成させます。

・手仕上げ
機械では取りきることのできない箇所については、グラインダーなどを活用して、手で磨き上げていくこともあります。
この作業には経験が必要となるため、ベテラン加工者と一緒に手仕上げを身に着けます。

・納期管理
生産管理システムを駆使して、材料が入荷しているか、自分の加工をいつ行うかなどを把握し、お客様の必要とする期日までに製品を作る工程を管理します。

・工程内検査
自分の製作した製品が図面通り製作されているか確認します。
測定した数値をチェックシートへ記入し、次の工程へと流します。
不良を出さないために、しっかりと測定をするため、研修などを通じて測定技術を身に着けます。

社内行事

年間行事 社員旅行(国内)現在2年に1回ほど
新年会・忘年会・その他親睦会によるリクリエーションなどがあり、
最近では年1回、横浜と新潟で親睦を深めるために食事会を開こうとしています。
休日・休暇 基本週休2日(土・日)祝日がある場合は、翌週土曜日が出勤。
ゴールデンウィークやお盆休みなどは暦通り。
勤務形態 営業・管理部門:8時45分~17時30分
昼休憩12時から45分間

製造部門:早番6時~15時まで
遅番14時30分~23時30分まで
昼休憩45分間 休憩15分間

現場風景